プエラリア

胸が大きくなるバストアップ法ランキング 最新版

ヘッド

プエラリアはバストアップに効果がある?

プエラリアのサプリメントは、最近話題のサプリメントです。女性ホルモンに酷似した作用があるエストロゲンやイソフラボンが、プエラリアサプリメントには豊富に存在しています。バストサイズのアップや美白効果を求めて、プエラリアサプリメントを使う人が多いようです。

 

タイの山岳地帯に自生するマメ科の植物であるプエラリアは、あまり知られていない植物です。ミャンマーで、かつて首都があったブーカムのとある寺院で発見された書物に、プエラリアが記されていました。プエラリアをよく食べていた女性が、年を取ってもきれいで健康的だったと記録されていたのです。

 

プエラリアがある地域のタイの女性は、魅力的な体の線と肌の白さが際立っていたと伝えられています。欧米と比較すると、日本の女性は比較的体の線がまっすぐです。腰や胸にもう少しめりはりがあった方がいいのではないかと考える人は少なくはないようです。

 

日本人の女性にとって特に嬉しいサプリメントとされているが、このプエラリアのサプリメントであるといえるでしょう。とはいえ、日本でプエラリアを購入することは大変なので、サプリメントでプエラリアを摂取する方法が一般的です。プエラリアの有効成分を使ったものには、サプリメントだけでなく、プエラリア入りドリンクやボディミルク、バストクリームなどがあります。

 

 

バストアップ手術と日常生活

バストアップ手術と日常生活についてですが、バストアップ手術を受けた後に日常生活をどのように送ればいいのかということは不安だと思います。まず一番気になるのが女性ならいつからお風呂に入ってもいいのか、シャワーをしてもいいのかというバストアップ手術後の日常生活ではないでしょうか?

 

バストアップ手術後の日常生活は手術を受けた病院によってもいろいろといわれることは違っていると思いますが、バストアップ手術のプロテーゼ法を受けた場合には、傷を濡らさないのであれば、シャワーが早い時期から大丈夫になりますし、傷を濡らしてシャワーをすることは抜糸をしてから1週間もすれば可能になります。

 

バストアップ手術の脂肪注入法を受けた後の日常生活のお風呂は、浴槽につかるのが1週間はやめた方がいいですが、シャワーならその部分を濡らしても翌日からなら大丈夫です。

 

他にもバストアップ手術の後の仕事や普段の日常生活的なことといいますとプロテーゼ法は入れた場所にもよりますが、腕が動かしにくかったり、痛む場合もありますからその場合には仕事などは休んだ方がいいと思いますし、安静にしておいた方がいいと思います。

 

お酒やたばこを日常生活で摂取している人の場合には、バストアップ手術後の日常生活で関係ないのか心配な人も多いと思いますがたばこは関係ないといわれていますが、アルコールは、血管が開いてしまいますから術後1週間は避けなければいけません。

プエラリアはバストアップに効果がある?関連ページ

エストロゲン
飲み方

ホーム RSS購読 サイトマップ