胸が大きくなるツボ

胸が大きくなるバストアップ法ランキング 最新版

ヘッド

胸が大きくなる3つツボのご紹介

胸が大きくなるのに効果的なツボがあるのです。

 

私たちの胸は1割の乳腺と、その乳腺を守るための9割の脂肪で出来ています。つまり乳腺の発達が、大きな胸へと通じるということ。では乳腺を発達させる為にはどうすれね良いのでしょうか?

 

それは女性ホルモンの分泌を活発にするといいのですね。そこで胸が大きくなるのに効果のあるツボを紹介してみようだといえますね。

 

「だん中(だんちゅう)」

 

女性ホルモンの働きを活発にしてくれる胸が大きくなるツボです。

 

左右の乳首を線で結んだ真ん中、指で押してみて少し痛いところです。3秒ほどゆっくり押して、3秒ほど離してを繰り返します。だん中への刺激で女性ホルモンが活発になるので、美肌効果もあるはずです。

 

「天渓(てんけい)」

 

こちらは乳腺を発達させる胸が大きくなるツボです。

 

乳首と同じ高さで両脇にあり、骨と骨の間の、押すと少し痛いところがそうです。左右の胸を持ち上げながら、親指で天渓を内側にのんびり押なさってください。

 

「渕腋(えんえき)」

 

血行がよくなり、バストに効率よく栄養が行き届くようになる胸が大きくなるツボです。

 

バストの肌にハリも出て、姿勢もよくなるそうです。乳首から約10cmほど外側、脇の下当りの押してみて軽く痛むあたりを、親指で同時にのんびり押にして下さいね。

 

どの胸が大きくなるためのツボも、入浴中や風呂上りの体が温まっている状態で試すのがいいようです。新陳代謝があがっている時の方が効果的であるといわれています。もちろんやりすぎはよくありません。

 

1回3〜5秒を3〜5回のんびり繰り返してください。その際、息を吐きつつツボを押し、吸いながら離すよう意識してくださいね。筋組織が傷ついてしまうことがあることでしょうよ。

 

その他、体調の悪い方や熱のあるとき、食後飲酒後のツボ押しはやめましょう。胸が大きくなるツボを押して、バストアップは当然として、ゆっくりとリラックスしながらストレスも解消なんて最高なのですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ