バストアップのヒアルロン酸

胸が大きくなるバストアップ法ランキング 最新版

ヘッド

バストアップのヒアルロン酸

バストアップの方法としてヒアルロン酸(人体にも存在しているムコ多糖類の一種で、乳酸菌などからも生産できるそうです)注入の方法があります。

 

従来はバストアップ(大きなサイズのバストを好む男性が多いのは本能なのでしょうか)と言えばバッグを挿入するという方法や自分の脂肪を注入するというような方法が主流だったのですがここ数年注目されているのがヒアルロン酸注入法と呼ばれる方法です。

 

ヒアルロン酸は化粧品などにも多く使われていることで知られていると思いますが、若返りや顔のしわをとる為に使っている人法です。

 

ヒアルロン酸をバストアップ(サプリメントや栄養素などを効果的に取り入れるといいでしょう)のために注入するとどのくらいの効果があるのか、それは半永久的ではないのです。

 

注入後は必ずバストアップ効果がありますが、これは一時的なもので、時間がたってしまうと体に吸収されるという特徴がありますから、長くて1年半、短くて半年ほどで個人差があるもののその効果がなくなってしまいます。

 

バストアップのためにヒアルロン酸注入をするメリットとしては注射をするだけで気軽にバストアップをする事ができますし、安全でトラブルがほとんどない方法です。リスクや傷とも残りませんので安心です。

 

ではヒアルロン酸注入でバストアップをする事のデメリットとしては、体の中に吸収されてしまう為半永久的に効果を持続することはできませんので時間がたてばまた注入しなければいけないというデメリットがあります。

 

ほかにもアレルギーを起こす人がまれにいることや手術後にヒアルロン酸を注射した部分にしこりが残る、痛みが残ってしまうなどのトラブルもあると言われています。


ホーム RSS購読 サイトマップ