バストアップにバッグ挿入

胸が大きくなるバストアップ法ランキング 最新版

ヘッド

バストアップにバッグ挿入

バストアップのやり方は色々とありますがバッグ挿入の方法が一般的には多いと言われています。美容整形の一つでバッグを入れて豊胸をするという方法です。

 

最近は生理食塩水を使ったバッグでも中でバッグが破れないような工夫がされていたり、万が一中で破れてしまったとしても漏れないように作られているものもあるでしょうから昔のようにバッグを入れるとトラブルがあるというようなことは減ってきたと言われています。

 

美容整形としてバストアップ法の一つでバッグをいれるというときには、きちんとクリニックでカウンセリングを受けることが大切です。

 

バッグを入れるとどれくらいのバストアップの効果があらわれるのかというと、それは入れたバッグによっても違っているのですが、だいたい片方に150CCくらい入れるとサイズが1.5カップ位サイズアップしますし、180CCくらい入れると2カップ位バストアップが可能です。

 

バストアップのバッグ挿入手術の流れはカウンセリングの時にバッグを実際に触れてみて自分が希望するバッグの大きさを選びます。

 

そしていろいろなリスクなどといった説明なども聞いた上でバッグ挿入手術を行いますがだいたい一時間くらい度で終わります。

 

気になる費用は1回の手術で百万円前後費用がかかるのですが、麻酔代や後日アフターケアを受けるという場合には別料金になりますので注意しましょう。

 

確実にバストアップをさせたいと思っている人の場合にはバッグ挿入法がお勧めです。


ホーム RSS購読 サイトマップ