豊胸手術

胸が大きくなるバストアップ法ランキング 最新版

ヘッド

豊胸手術の相場と金額

豊胸手術の相場や金額は、クリニックや豊胸の方法によっても大きく異なります。一般的に胸を切開し、プロテーゼを挿入する場合の豊胸手術では70万円〜100万円程の費用が必要になるようです。一口にプロテーゼといっても、シリコンだと金額も若干高めで、生理食塩水バックならば、比較的安い金額設定となっているようです。

 

また、豊胸手術には、脂肪注入法という手術もあります。脂肪注入法の相場は、60万円〜80万円くらいです。しかし、脂肪注入法は、脂肪吸引と脂肪注入の二つの手術の金額ですので、吸引の範囲や部位によっても金額には違いが出てくるようですよ。比較的安いと言われるヒアルロン酸による豊胸手術でも、一カップ胸が大きくなるためには40〜50万円程度かかると言われています。

 

豊胸手術の相場はあくまで相場で、豊胸手術自体の費用に加え、バック代や麻酔代、診察代などの費用もかかってくることもあるので、詳しくは手術を行うクリニックで確認するとよいでしょう。

 

手術だけの金額が提示されているのか、診察やアフターケアまで入った金額なのかなど、しっかりと説明を受け、きちんと予算を立てて豊胸手術を検討すると良いですね。

 

豊胸手術の相場は一般的なもので、相場に対して安いから雑なクリニックとか高いから良いクリニックということはありません。相場や金額も気になりますが、まずは信頼できるドクターのいるクリニックかどうかで判断をすると良いのではないでしょうか?ただ、これから子供を妊娠する可能性がある方には豊胸手術はおすすめしません。

 

 

バストアップと大豆製品

バストアップをしたいと思っている人は大豆製品を積極的に食べることで効果がアップするといわれています。大豆製品にはバストアップを促すイソフラボンが大量に含まれていますから大豆製品を食べることでイソフラボンを増やしてバストアップにつなげようということになります。

 

たとえばバストアップのための大豆製品にはどのような食べ物があるのかというと、納豆や豆腐をはじめ、味噌汁やおからなども大豆製品になります。バストアップを目指している人は毎日の食生活の中で大豆を使った製品をたくさん食べることでバストアップにつなげてみてはいかがでしょうか?

 

日本人の朝ごはんといえば納豆ですが、納豆の中にはイソフラボンがもちろんたくさん入っていますが、納豆の中のイソフラボンは体に吸収されやすいというメリットがあります。ですらバストアップしたいと思っている人は大豆製品の中でも体への吸収がいい納豆を食べるとバストアップにつながります。

 

他にも大豆製品といえば豆乳もバストアップに効果があるといわれています。豆乳というのはコレステロールが低いですし、その割にタンパク質が高いのでバストアップにとてもいい大豆製品の一つとして注目されています。バストアップしたいと思っている人は納豆と豆乳に注目をして毎日少しずつでも摂取してバストアップを目指してみましょう。

豊胸手術の相場と金額関連ページ

抜去
安全性
病院やクリニックの選び方
結局元に戻る?

ホーム RSS購読 サイトマップ